血液型判定

血液型判定用のオープンプラットフォーム

革新的な拡張分子血液型抗原ジェノタイピング

免疫血液学の研究において、古典的な血清学的検査に代わる魅力的な革新的手法として、血液型抗原ジェノタイピングが急速に採用されつつあります。Agena Bioscience®は、赤血球、血小板、好中球の拡張抗原タイピング向けに、すぐに使用可能な各種ジェノタイピングアッセイを幅広く取り揃えています。

当社のテクノロジーは、マルチプレックスエンドポイントPCRおよび1塩基伸長反応法を取り入れており、MassARRAY® Systemによる正確な検出および自動計測が行われます。Hemo ID®ソフトウェアが指定のジェノタイプを予測表現型に変換し、それによりデータの可視化とカスタムレポートの生成が可能になります。

 

お求めのものが見つからない場合は、

当社のカスタムアッセイサービスをご利用ください。

Assays by Agenaの研究者がカスタムリサーチに使用するアッセイを設計・開発し、機能検証を行います。アッセイは、対象となる生殖細胞系列または体細胞ジェノタイピング、転座、コピー数変異、およびメチル化プロファイリング向けの開発が可能です。

カスタムアッセイの詳細はこちら

高額なNGS試薬は、研究室にとって負担になりがちです。

MassARRAY® Systemなら、サンプル当たりの価格を最も低く抑えることができます。

節約できる金額を計算