メチル化

高解像度の定量的​​​​​​​メチル化プロファイリング

ハイスループット​​​​​​​の定量的​​​​​​​メチル化プロファイリング

MassARRAY Systemを使用して、10~100個単位のサンプルに対してメチル化の状態を迅速に解析します。

MassCLEAVETMケミストリーは、バイサルファイト処理したDNAに塩基特異的切断を用いて、高解像度の定量的メチル化プロファイリングを可能にします。高感度なMassARRAY Systemを使用すれば、メチル化したDNAとメチル化していないDNAの差異を5%のレベルまで検出することができます。

AgenaのEpiDesignerソフトウェアを使って、CpGメチル化のプロファイリング用カスタムパネルをデザインすることができます。MassARRAY Systemでサンプルを解析処理する際に必要な、バイサルファイト処理キットを含む一般的な試薬をご用意しています。

ご注文に関する情報
製品 # Wells/Pads フォーマット カタログ番号
MassCLEAVE試薬キット
MassCLEAVE、PCR試薬、SpectroCHIPキット 960 96 CPM 13165F
MassCLEAVE、PCR試薬、SpectroCHIPキット 3840 384 CPM 11377D
MassCLEAVE、PCR試薬、SpectroCHIPキット 960 96 13165
MassCLEAVE、PCR試薬、SpectroCHIPキット 3840 384 11377
バイサルファイト処理キット
EZ 96 DNAバイサルファイト処理キット(96ウェル・プレート式) 192 N/A 10131
EZ DNAバイサルファイト処理キット(チューブ式) 50 N/A 10132

" EpiTYPERアッセイを使えば、個々のCpGをハイスループットで迅速に、再現可能な形で標的を絞って定量化することができます。

– Sonja Kunze

「EpiTYPER技術、DNAメチル化​​​​​​​プロトコルによる部位に特化した定量的DNAメチル化解析」から抜粋。Humana Press, NY NY, 2018年

カスタムアッセイデザイン

必要な内容を用いてすぐに検査を始めましょう。Assays by Agenaの科学者が、カスタムリサーチに使用するアッセイを設計・開発し、機能検証します。標的を絞ったCpGメチル化プロファイリング向​​​​​​けにアッセイを開発することも可能です。

カスタムアッセイの詳細はこちら

見積もりを依頼する