遺伝子研究所向け分子検査

短い待ち時間、詳細な情報、標的化された結果。


MassARRAY® Systemを使うことで、病気との関連が分かっている遺伝子領域、または関連性が明らかになりつつある一部の遺伝子領域に集中し、遺伝子検査の処理を簡素化することが可能になります。MassARRAY Systemは分子ワークフローの中心となり、スループット、マルチプレックス能力、データ解析を最適化します。検査のニーズが進化していくのに合わせ、より迅速に適応できるようになり、最終的により速い判断とより高い生産性につながります。

選択、構築、そして成長。

MassARRAY Systemは、複数のアプリケーションにわたって拡張が可能なオープンプラットフォームです。貴社の分子メニューを単一のワークフローに集約することもできます。ジェノタイピング、体細胞変異検出、定量分析向けの分子検査の開発に、確固たる化学技術を幅広くご用意しています。

MassARRAY Systemの詳細を見る

MassARRAY Systemで利用可能なアプリケーション

お求めのものが見つからない場合は、

当社のカスタムアッセイサービスをご利用ください。

Assays by Agenaの研究者がカスタムリサーチに使用するアッセイを設計・開発し、機能検証を行います。アッセイは、対象となる生殖細胞系列または体細胞ジェノタイピング、転座、コピー数変異、およびメチル化プロファイリング向けの開発が可能です。

カスタムアッセイの詳細はこちら

高額なNGS試薬は、研究室にとって負担になりがちです。

MassARRAY® Systemなら、サンプル当たりの価格を最も低く抑えることができます。

節約できる金額を計算